様々な視点からバリアフリーを考える

プロフィール

プロフィール

歴史 読書イラスト

「視覚障害者のバリアフリーをめざす会」は、1977年『神奈川県視覚障害者の雇用を進める会」の結成を受け、1979年に「横浜市立盲学校卒業生の 会」として誕生しました。会の名称は、1981年「視覚障害者職業問題研究会」に改められ、更に1999年に現在の 『視覚障害者のバリアフリーをめざす会」と改名されました。2度の改名は時代の変化に即した活動をめざすという本会の理念の現れでもあります。

目的 平和イラスト

 会の目的は、視覚障害者の職業、生活、情報、交通、街づくり等社会生活上の諸課題を改善し誰もが安心して生きられる「バリアフリー社会」の実現にあります

活動 プラカードデモイラスト

 活動の中心は、毎月開催の定例会で会の運営に関する情報・意見交換を実施。総会は年一回、年間活動や予算の承認を行います。その他、年間活動として、研修会、春、夏、冬のレクリエーション 活動、会員の自主的活動として課題テーマ別に分科会を設けて活動しています。また、メーリングリストやホームページにより各種情報提供を行っています。

 関係団体としては、「いのくら」(県民のいのちとくらしを守る共同行動委員会)に所属して、福祉や雇用課題を中心に対県、対市要求交渉を実施しています。また、NPO法人ビューネット神奈川に団体加入して情報、雇用、福祉関連の幅広い分野で活動しています。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional